帯状疱疹は、水痘(すいとう、水ぼうそう)・帯状疱疹ウイルスによって起こる病気です。体の痛みと皮膚の炎症が起こります。

帯状疱疹の時には、他の皮膚炎の時と同じように、お風呂に入っていいのか心配な方も多いのではないでしょうか。また、入浴の時に注意すべきことはあるのでしょうか。

この記事では、そんなお風呂の疑問についてお話します。

 

スポンサーリンク

 

帯状疱疹はお風呂で悪化するの?

お風呂

皮膚の状態があまりにもひどくない場合には、お風呂で悪化するとは言えないでしょう。お風呂に入ることで血行が良くなり、痛みが和らぎます。また、痛みを抑える薬を飲んでいる場合にも、血行が良くなることで、薬の成分が患部に運ばれやすくなります。

また、お風呂に入ることで、皮膚を清潔に保つことができます。

お風呂に入ることは寧ろ、治りを早めると言えそうです。

帯状疱疹はお風呂で感染するの?

帯状疱疹は、基本的には人から人へはうつりません。

ですが稀に、帯状疱疹の人から、水ぼうそうがうつることがあります。

免疫力が弱い赤ちゃんや小さい子がいる場合には、念のため一緒に入浴するのを避けるべきです。

一度水ぼうそうになると免疫ができるので、水ぼうそうにはかかりません(水ぼうそうも帯状疱疹も、同じ水痘・帯状疱疹ウイルスが原因です)。

ですが、赤ちゃんや小さい子は、まだ水ぼうそうにかかったことがない場合が多いのではないでしょうか。

稀な場合だとは言っても、水ぼうそうにかかってしまうことを防ぐべきです。子どもたちには、他の家族と一緒に、先にお風呂に入ってもらいましょう。

たとえ水ぼうそうにかかったことがあったとしても、免疫が弱いですから、一緒に入らないほうがいいでしょう。

お年寄りの方が家族の中にいる場合も、先に入ってもらいましょう。見た目では元気でも、お年寄りの方は、加齢によって免疫力が低下しています。

もしもお風呂での介助が必要な方の場合は、治るまでは他の家族の手を借りましょう。

 

スポンサーリンク

 

入浴の時に注意することは?

塩の平原

体を洗う時には?

皮膚が傷付いた状態ですので、こすらないようにしましょう。

こすることを防ぐためにも、体を洗う時にいつも使うボディタオルやスポンジは、治るまで使わないのが何よりです。

もしも使いたい時には、ポリエステルや合成繊維ではない、天然のものにしてください。

シャワーを使う時には?

シャワーの強い水流でも皮膚は痛みます。髪を洗う以外は、シャワーを使わないほうがよいかもしれません。面倒でしょうが、一回一回おけにお湯を汲んで、体にかけるのがいいでしょう。

水勢を調節できるシャワーヘッドをこの際購入してみるのもいいでしょう。これならば、おけにお湯をくむ手間はいりませんね。帯状疱疹が治ってからも、便利に使い続けることができますよ。

石鹸を使う時には?

石鹸やボディソープでしみることがあるので、お湯だけを使うのが一番です。

シャンプーも髪を流す時に、体に付いてしみることがあります。髪も症状が和らぐまでの間は、お湯で流すだけにとどめておくのがいいでしょう。

どうしてもシャンプーやボディソープを使いたい時には、これもオーガニックのものを選んで下さいね。

その他にも注意をすることは?

体にやさしい入浴剤もありますが、しみることを考えると、入浴剤もしばらくはお休みしたほうがいいでしょう。

どうしても入浴剤を使いたい時には、天然のバスソルトにしましょう。

またお湯が熱すぎても、かえってかゆくなったり、痛くなったりしてしまいます。つねに湯加減に注意して入浴しましょう。

入浴後にも注意することは?

バスタオル

体をふくタオルも、肌にやさしいコットン製のものがおすすめです。下着やパジャマも、体を締め付けないゆったりしたものがおすすめです。これもコットン製のものにしましょう。

まとめ

帯状疱疹の時には、あまりにも皮膚の炎症がひどくない限り、入浴をするほうが、かえって治るのを早めてくれます。

痛みも和らげられて、皮膚も衛生的に保てます。

ですが入浴の時には、帯状疱疹にかかる前よりも、少し注意することがいくつか出てきます。

なるべく肌への刺激を防いで、入浴をするようにしたいですね。

お風呂での感染は、基本的には心配いりません。ですが、万が一のことを考えて、赤ちゃんやお年寄りには先にお風呂に入ってもらいましょう。

帯状疱疹でも、かかる前と同じような、楽しいバスタイムになるといいですね。

 

おすすめ記事:帯状疱疹のピークはいつからいつまで?体の痛みを和らげる方法!

 

スポンサーリンク